ポータブルピッチングマウンド <土入りタイプ>

多目的グラウンドが本格的野球場に!

同じグラウンドで午前中はサッカー、午後から野球というスケジュールも5分割フルサイズモデルの「ポータブルピッチングマウント<土入りタイプ>」なら本格的な野球場に早変わり。
多目的グラウンドを有効に活用できます。

Point

  1. ①5分割のユニット構造。移動、組み立てが簡単。

    マウンド用土の入った中央部パーツと、その周辺に特殊軽量ボードにスパイク用人工芝を貼った4つのパーツで構成されています。中央部パーツは土を入れた状態でも、専用台車を使用し4人で容易に移動できます。本体設置には特別な施工は不要で、中央部パーツを所定の位置に置き、周囲パーツをフック止めするだけです。ロングパイルの人工芝にもセッティング可能です。

  2. ②実際のマウンド感覚で本格的な投球を実現。

    中央部パーツには、プレートが組み込まれ、本格的な投球ができるように、マウンド用土で固めてあります。マウンドの高さも、公式ルールの254mmになっており、土の感触と共に、違和感のない投球ができます。

  3. ③中央部パーツだけでも、投球練習が可能。

    本体はユニット式ですので、土の入った中央部パーツのみの使用も可能です。オフシーズンや雪、雨天時には室内でのブルペン投球練習ができます。

  4. ④メンテナンスが容易。

    維持管理は試合後、えぐられた部分に土を補充し、地ならしで完了。

設置例

多目的グラウンドに設置した例
多目的グラウンドに設置した例
クレーコートに設置した例
クレーコートに設置した例
サッカーとの兼用グラウンド
サッカーとの兼用グラウンド

商品ラインナップProduct line-up

ポータブル
ピッチングマウンド
<土入りタイプ>#001

マウンド用土の入った中央部パーツと、その周辺に特殊軽量ボードにスパイク用人工芝を貼った4つのパーツで厚生されています。

ポータブル ピッチングマウンド <土入りタイプ>#001
ポータブル ピッチングマウンド <土入りタイプ>#001 - 平面図・側面図

ポータブル
ピッチングマウンド
<土入りタイプ>#002

Model#002は、本格的なピッチングができるModel#001のマウンド用土が入った中央部分を活かし、周囲の4パーツを移動、セッティングしやすいようにサイズを一回り小さくしました。また、4パーツを移動用専用台車の上に置く事ができ、下に中央部パーツを入れ込めば3m×3mのスペースに収納可能です。

ポータブル ピッチングマウンド <土入りタイプ>#002
ポータブル ピッチングマウンド <土入りタイプ>#002 - 平面図・側面図

ソフトボール用
ピッチングマウンド

ソフトボールのマウンドはフラットになっていますが、人工芝グラウンドでも土のマウンドで本格的な投球を望む多くの声に応え、開発したのが「ソフトボール用ピッチングマウンド」です。マウンドの高さは違和感のない120mmに抑え、ピッチャーサークルは公式ルールの4,880mmになっております。Model#001と#002と同じく中央部にマウンド用土が入り、周囲に4パーツをジョイントするユニット式です。

ソフトボール用 ピッチングマウンド
ソフトボール用 ピッチングマウンド - 平面図・側面図

ポータブルピッチングマウンド#001の組立手順Assembling Instruction

以下の手順を参考に組み立てを行って下さい。
1.レバーブロックで中央部パーツを吊る
1.レバーブロックで中央部パーツを吊る。
2.専用台車で所定の場所まで移動する。
2.専用台車で所定の場所まで移動する。
3.左右パーツを中央部パーツに取り付ける。
3.左右パーツを中央部パーツに取り付ける。
4.前部パーツを取り付ける。
4.前部パーツを取り付ける。
5.後部パーツを取り付ける。
5.後部パーツを取り付ける。
6.セッティング完了。
6.セッティング完了。

関連商品Related product